ナルトリゾートレストラン予約。 アオアヲ ナルト リゾートの口コミ・評判

レストラン予約の電話

ナルトリゾートレストラン予約

クラス:リゾートホテル 口コミ:4. 0 アオアヲナルトリゾートのおすすめの客室は?朝食の内容・アメニティグッズなどが口コミ通りなのか、宿泊記を交えて詳しく紹介します。 アオアヲナルトリゾート(旧ルネッサンスリゾートナルト)は、徳島県鳴門市にあるマリオット・インターナショナル系列の南欧風リゾートホテルです。 客室数は208あり、すべての部屋がオーシャンビュー、鳴門海峡にかかる大鳴門橋を一望できます。 客室の中には中には2段ベッドや、おもちゃが用意されているお部屋もあり、子ども連れの家族旅行にもぴったりです。 館内には4つの温泉やジャンルの違う5つのレストラン、プライベートビーチ、プール、釣堀などもあり、体験プログラム、アクティビティメニューも豊富。 夜20:40からは阿波踊り体験プログラムもあるので、阿波踊りを観てみたい方にもおすすめのホテルです。 ホテルの予約口コミサイトでも、4. 0~4. 4と高評価のアオアヲナルトリゾートに、家族で実際に宿泊してきたので、その評価が本当か、詳しくレポートします。 Contents Menu• 神戸淡路鳴門自動車道「鳴門北IC」よりすぐ。 徳島阿波踊り空港・最寄り駅のJR鳴門駅・最寄りバス停の「高速鳴門」からは無料のシャトルバス(要予約)もあります。 ルネッサンスリゾート ナルトは徳島県鳴門市にあるホテル。 神戸淡路鳴門自動車道「鳴門北IC」よりすぐのところにあります。 駐車場は無料なのでマイカーで行くのに便利です。 ホテルには無料のシャトルバスもあり、徳島阿波踊り空港、JR「鳴門駅」、高速バス「高速鳴門」バス停を経由してホテルへ行きます。 こちらは3日前までの事前予約制です。 また、神戸や大阪から行く場合は往復送迎バスの利用もおすすめ。 難波・OCATからホテル、JR「神戸駅」からホテルを結ぶバスで、料金は大人4,000円、小学生2,800円、幼児(3~5歳)は2,000円。 65歳以上の方は宿泊日に年齢を証明するものを提示すれば3,500円になります。 こちらは先着45名となっており、事前に予約が必要なので、利用する方はホテルのサイトから予約をしておきましょう。 フロントロビー(接客対応とサービス) アオアヲナルトリゾートのスタッフの対応は丁寧で好印象。 サービスも行き届いています。 ホテルへのチェックインは15:00、チェックアウトは11:00。 アオアヲナルトリゾートのフロントロビーは、ホテルエントランスを入ってすぐ右手にあります。 フロントデスクのスタッフの対応も丁寧で、事前に子どもの浴衣のサイズをきいてくれるなどの気遣いも嬉しかったです。 チェックイン時間は15:00、チェックアウト時間は11:00。 今回は早めに到着したので、チェックインの時間までは釣堀で遊ぶことにしました。 詳細はのちほど紹介します。 ロビーフロアには応接セットがあるので、複数人で宿泊の際は、代表者が手続きをしているときには、こちらでゆっくりと寛ぎながら待つことも可能です。 客室数は208室。 洋室と和室あわせて14種類のお部屋があります。 アオアヲナルトリゾートの客室数は全208室(一部喫煙ルームあり)。 部屋タイプは14種類あり、すべての客室がオーシャンビューとなっています。 デラックスツイン(メインタワー)…37㎡• デラックスツイン(サウスタワー)…36㎡• コーナーダブル…44㎡• <ジュニアスイートルーム> ・ コートダジュール・スイート…62㎡ ・ リヴィエラ・スイート…62㎡• ジャパニーズスイート…85㎡(12. 二段ベッドや、おもちゃ、お人形の用意があるなど、子連れファミリー向けのサービスが充実しています。 家族旅行におすすめのリゾッ太ルーム、スーペリアのお部屋の様子を詳しく紹介します。 今回、ルネッサンスリゾート ナルトのリゾッ太ルーム スーペリア(36㎡)に宿泊したので、お部屋の中の様子と備品について、詳しく紹介します。 まず部屋に入ると、窓の外に海が見えるオーシャンビューにテンションがあがりました。 室内にはソファやテレビボードなどがありますが、荷物をおくスペースも十分です。 こちらは子ども用の2段ベッド。 枕元にはマスコットキャラクター・リゾッ太の抱き枕もあり、幼稚園児の子どもたちも大喜びでした。 寝るときになると、一人は怖いと言い出したので大きいベッドで一緒に寝ましたが、子連れファミリーには嬉しいお部屋です。 掛け布団は少し薄めのものでした。 枕元のサイドテーブルには電話、オーディオと時計と照明のリモコン、コンセントもありました。 就寝時にスマートフォンなどの充電ができて便利です。 ベッドの向かいには、ソファ、テレビ、ライティングデスクがあります。 デスクはパソコンを置いても十分な広さがあるので、デスクワークにもおすすめ。 館内で使えるスマートフォン「handy」(無料)もありました。 テレビボードの下の引き出しには、大人と子どもの浴衣が入っています。 クローゼットの中には、ハンガー、浴衣の羽織、スリッパ、靴べら、ブラシ、セーフティボックスがありました。 部屋に入ってすぐの棚には、電子湯沸かし器、緑茶や煎茶のティーパック、カップも。 棚の下の冷蔵庫には何も入っていません。 (買ってきたものを冷やすのに使用します。 ) 浴室やトイレは古いものの、清潔感があります。 子ども向けの備品やアメニティが用意されているのがありがたいです。 ルネッサンスリゾート ナルトのバスルームは、浴室とトイレが別々のセパレートタイプ。 古さは感じられますが、館内には温泉もあり、今回は部屋のお風呂は利用しなかったので特に不自由さは感じませんでした。 浴室アメニティのシャンプー、コンディショナー、ボディシャンプーはDHCのもの。 ファミリー向けの部屋ということもあってか、子ども用のボディソープ、シャワーキャップも置いてありました。 洗面台にはカミソリ、ヘアーブラシ、歯ブラシセット、シャワーキャップ、子ども用の歯ブラシセットが用意されています。 トイレもやはり古さは感じられましたが、清潔感があって、とても綺麗でした。 洗面台の下には子ども用の台、トイレ内には補助便座があるなど、この辺りの備品の用意も、子連れファミリーには嬉しかったです。 全室オーシャンビュー。 ベランダからは鳴門海峡にかかる鳴門大橋が見られます。 ルネッサンスリゾート ナルトのおすすめポイントのひとつは、やはり客室からの景色でしょう。 全室オーシャンビューで、窓の外には美しい海と空が広がっています。 ベランダにはテーブルと椅子もあり、風を感じながら海を眺め、ゆっくりと過ごすのにぴったりの場所。 ちょうど天気もよかったので、景色もよく、大満足でした。 左手には鳴門海峡にかかる大鳴門橋も見られました。 お店の雰囲気は良いものの、夕食の内容は少しがっかり。 朝食は質・量とも満足でした。 アオアヲナルトリゾートの館内には、阿波郷土料理「彩」、フランス料理「FOUR SEASONS」、炭火焼「海風~うみかぜ~」、鳴門海鮮「鳴門」、の5つのレストランとカフェがあります。 今回は、夕食をフランス料理の「FOUR SEASONS」で、朝食を阿波郷土料理「彩」でいただきました。 「FOUR SEASONS」でいただいたのは、コース料理。 全体的にボリュームが少なめで、男性の方は少し物足りないかもしれません。 メインディッシュの肉料理もソースとお肉の相性が悪く、正直いってあまりおいしくありませんでした。 お店の雰囲気はよかったのですが、料理の質や量という点では少し不満が残ったのが残念です。 阿波郷土料理「彩」の朝食はビュッフェ形式。 和食、洋食ともに一通りのものが揃っていました。 朝食の質や量は満足。 個人的には鳴門金時入りの具沢山味噌汁がおすすめです。 ただし、人が多く、店内に入るまでに15~20分ほど待ち時間があったのは、ややマイナスポイント。 朝食は時間指定がないため、自分のタイミングで気軽に行けるのはいいのですが、待つのが嫌な人は少しイライラしてしまうかも。 充実した館内施設やアクティビティ、体験プログラムがあり、家族で楽しめます。 アオアヲナルトリゾートは館内施設も充実しており、屋外プールやプライベートビーチ、4つの温泉(男女、日替わり)、テニスコートがあります。 温泉は露天風呂、展望風呂の異なる4ヶ所のお風呂が楽しむことが可能。 男女入替制なので2日ですべてのお風呂に入ることができました。 タオルやバスタオルは脱衣所にあるので、手ぶらでお風呂にいけるのも良かったです。 サウナに入りたいという方は9階の展望風呂、眺望を楽しみたいという方は1階の露天風呂がおすすめ。 また、アオアヲナルトリゾートは、レンタサイクルやクルージング、マリンアクティビティ、旬の味覚狩り、お仕事体験、物づくり教室などのアクティビティ、体験メニューも豊富。 以下はアクティビティ、体験メニューの一部です。 (例) ・釣堀フィッシング ・藤本水産のいかだ釣り ・大鳴門橋クルージング ・鯛飯教室 ・ジェルキャンドル作り ・貝殻ブレスレット作り ・お仕事体験ケーキパティシエ ・お仕事体験ベルスタッフ ・鳴門金時芋掘り体験 ・いちご狩り体験 ・阿波踊り体験 季節や子供の年齢によって参加できるものが違うので、興味がある方は公式サイトで詳細をチェックしてみてくださいね。 今回は、釣堀での魚つりと阿波踊り体験、阿波の國という縁日に参加してきました。 釣堀はプライベートビーチにあります。 釣堀体験は30分500円で、釣竿もレンタル可能。 釣堀の中には色々な魚が泳いでいるのが見えて、子どもたちはそれだけでも楽しかったようです。 結局、30分で魚は1匹も釣れませんでしたが、釣堀の魚を網ですくってもらい、お刺身にして、夕食と一緒に出してもらうことに。 今回は鯛をすくってもらって、お刺身にしていただきました。 料金は3,000円と少々高かったのですが、家族4人でぷりぷりのお刺身をお腹いっぱい食べられたので満足でした。 料金は食材により変動。 調理方法は刺身や煮つけ、塩焼きなど希望をきいてもらえます。 夕食後は阿波の國で縁日を楽しみました。 射的や弓矢などのゲーム、大谷焼絵付けや阿波手漉き和紙などの体験プログラムなどがあり、小さなお子さんから大人まで楽しめます。 ルネッセンスリゾートナルトでは、8月8日~8月15日を除く毎日、阿波踊り体験イベントを開催しています。 最初に阿波踊りを鑑賞し、最後はみんなで振りを覚え、踊るというプログラム。 徳島ならではの体験ですね。 私は開演30分以上前に席についていたので前列で観られましたが、開演直前になると会場は人でパンパンになり、立見客もでるほど。 椅子に座って観たいという方は、早めに会場入りすることをおすすめします。 アオアヲナルトリゾートホテルの評価と実際に泊まってみた感想 アオアヲナルトリゾートに実際に泊まってみた感想は、お部屋からの眺望もよく、リゾート気分を味わえるホテルで、アクティビティや体験プログラム、子どものアメニティも充実しているので、特に家族連れにおすすめです。 ただ、正直なところ、食事の質と量、サービス面でやや不満があった点と、施設がやや古い点は少し気になりました。 とはいえ、4つの温泉が楽しめたこと、オーシャンビューのお部屋だったこと、釣り体験ができたこと、2段ベッドがあったこと、館内で遊ぶところに困らないところ、阿波踊りを間近で見られたことは高評価で、総合的に見て「行ってよかった」と思えるホテルでした。 detail 各公式サイトのバナーをクリックすると、アオアヲナルトリゾートの空室状況と最安値をCheckできます! 数ある旅行予約サイトの中で人気なのが、じゃらん、楽天トラベル。 なんと国内ホテル予約のシェア60%以上! じゃらんはPontaポイント、楽天トラベルは楽天スーパーポイントが宿泊料金の1~2%も還元!楽天カードでホテル代を支払うと最大4%のポイント還元でさらにお得に泊まれます。 じゃらん公式サイトで空室確認と予約をする! アオアヲナルトリゾートの基本情報 ホテル宿泊料金(2名1室利用時の大人一人あたり):14,500円~ 住所 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字大毛16-45() 電話 アクセス 【車】神戸淡路鳴門自動車道「鳴門北IC」より左折すぐ 【電車】JR「鳴門駅」より無料シャトルバスで約15分 【高速バス】高速バス「高速鳴門」より無料シャトルバスで約10分 【飛行機】徳島阿波おどり空港より無料シャトルバスで約30分 最寄駅 JR「鳴門」駅、高速バス「高速鳴門」バス停 部屋数 208室(一部喫煙ルームあり) 設備 テレビ、ケーブルTV、有線、電話、インターネット接続 無線LAN形式 、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ミニバー、ドライヤー、ズボンプレッサー 貸出 、電気スタンド、電気スタンド 貸出 、アイロン 貸出 、加湿器 貸出 、個別空調、洗浄機付トイレ、ベビーベッド、石鹸(固形)、石鹸(液体)、ボディーソープ、シャンプー、リンス、ハミガキセット、カミソリ、シャワーキャップ、くし、ブラシ、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ、金庫 インターネット 無料インターネット接続(Wi-Fi)あり 駐車場 あり(無料) サービス 送迎バス、ルームサービス、モーニングコール、宅配便 クレジットカード ダイナース、DC、JCB、セゾン、UC、VISA、AMEX、OMC、JTB、ライフ、AEON、ポケット、TSB、NICOS チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00 アオアヲナルトリゾートフォトギャラリー.

次の

アオアヲナルトリゾート|【グルメプラン】四国絶品料理 夏の“一期一笑”《AWA路炭火焼きコース》|宿泊予約|dトラベル

ナルトリゾートレストラン予約

また、旬の真蛸や小エビの海鮮ポット・煮穴子の山椒飯等、海の幸も存分に味わえる絶品の炭火焼きコースです。 【朝食】 地元の食材を使った和・洋バイキング(6:30~10:00) 【アニバーサリー】 ご宿泊日が記念日となる方を、ご夕食時にお祝いいたします。 【天然温泉】 水平線を眺められる露天風呂とホテル最上階の展望風呂の2会場。 お電話にて承ります。 お部屋• 2020年• [指定した子供料金設定が無い場合のご予約について] 施設に直接ご確認いただくか、上位の子供人数もしくは大人人数を指定してご予約ください。 [子供料金について] 子供料金が定率で表示されている場合、上記、大人料金に定率をかけた金額を目安にしてください。 定額の料金は、大人の料金表示に準じます。 表示されている空き状況と代金は一定時間ごとに更新されます。 ご予約直前に再度、空き状況及びご旅行代金をご確認ください。 入湯税・宿泊税など一部現地にて別途お支払いが必要な場合がございます。 宿泊施設によりチェックイン時、デポジット(一時預かり金)を求められる場合がございます。 ご利用日3日前09:00まで予約可能です。 入湯税(お一人様150円)が別途必要です。 3~5歳のお子様はお一人につき施設使用料¥4,400を頂戴します。 3~5歳のお子様は小人Cでご登録ください。 大変混み合うため、ご希望のレストランを宿泊予約時にネットにてご予約ください。 喫煙室ご希望の方は備考欄にご記入ください。 添寝利用(食事なし)の乳児(0~2歳)をご同伴の場合は備考欄に人数をご記入ください。 館内への飲食物の持ち込みはご遠慮ください。 3日前までにご予約ください。 詳細は、宿泊施設HPを参照ください。 夕食付でご予約で、あらかじめ夕食内容が決められていないプランのご夕食は、郷土料理バイキング「彩」、フランス料理「フォーシーズン」、炭火焼「海風」よりお選びいただけます。 レストランのご予約は宿泊予約時に施設までご連絡ください。 混雑状態により、ご希望にそえない場合があります。 第2・第4月曜の午後のお風呂営業時間は15:00~24:00(通常12:00~24:00)となります。 幼児施設使用料金(3歳~未就学児):~9月30日まで4,320円(税サ込)、10月1日~4,400円(税サ込)。 小人Dの代金を事前に清算済のプラン以外は、現地にてお支払いください。 詳細は現地へお問い合わせください。 予約は宿泊予約時に連絡要。 (TEL088-687-2913/10:00~18:00)新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間以下のとおり提供内容の変更をいたします。 館内イベントや一部レストランにおけるランチ営業の休止がございます。 最新の情報はアオアヲナルトリゾート公式ホームページをご覧ください。 ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。 複数室の予約について.

次の

アオアヲナルトリゾート レストラン【楽天トラベル】

ナルトリゾートレストラン予約

クラス:リゾートホテル 口コミ:4. 0 アオアヲナルトリゾートのおすすめの客室は?朝食の内容・アメニティグッズなどが口コミ通りなのか、宿泊記を交えて詳しく紹介します。 アオアヲナルトリゾート(旧ルネッサンスリゾートナルト)は、徳島県鳴門市にあるマリオット・インターナショナル系列の南欧風リゾートホテルです。 客室数は208あり、すべての部屋がオーシャンビュー、鳴門海峡にかかる大鳴門橋を一望できます。 客室の中には中には2段ベッドや、おもちゃが用意されているお部屋もあり、子ども連れの家族旅行にもぴったりです。 館内には4つの温泉やジャンルの違う5つのレストラン、プライベートビーチ、プール、釣堀などもあり、体験プログラム、アクティビティメニューも豊富。 夜20:40からは阿波踊り体験プログラムもあるので、阿波踊りを観てみたい方にもおすすめのホテルです。 ホテルの予約口コミサイトでも、4. 0~4. 4と高評価のアオアヲナルトリゾートに、家族で実際に宿泊してきたので、その評価が本当か、詳しくレポートします。 Contents Menu• 神戸淡路鳴門自動車道「鳴門北IC」よりすぐ。 徳島阿波踊り空港・最寄り駅のJR鳴門駅・最寄りバス停の「高速鳴門」からは無料のシャトルバス(要予約)もあります。 ルネッサンスリゾート ナルトは徳島県鳴門市にあるホテル。 神戸淡路鳴門自動車道「鳴門北IC」よりすぐのところにあります。 駐車場は無料なのでマイカーで行くのに便利です。 ホテルには無料のシャトルバスもあり、徳島阿波踊り空港、JR「鳴門駅」、高速バス「高速鳴門」バス停を経由してホテルへ行きます。 こちらは3日前までの事前予約制です。 また、神戸や大阪から行く場合は往復送迎バスの利用もおすすめ。 難波・OCATからホテル、JR「神戸駅」からホテルを結ぶバスで、料金は大人4,000円、小学生2,800円、幼児(3~5歳)は2,000円。 65歳以上の方は宿泊日に年齢を証明するものを提示すれば3,500円になります。 こちらは先着45名となっており、事前に予約が必要なので、利用する方はホテルのサイトから予約をしておきましょう。 フロントロビー(接客対応とサービス) アオアヲナルトリゾートのスタッフの対応は丁寧で好印象。 サービスも行き届いています。 ホテルへのチェックインは15:00、チェックアウトは11:00。 アオアヲナルトリゾートのフロントロビーは、ホテルエントランスを入ってすぐ右手にあります。 フロントデスクのスタッフの対応も丁寧で、事前に子どもの浴衣のサイズをきいてくれるなどの気遣いも嬉しかったです。 チェックイン時間は15:00、チェックアウト時間は11:00。 今回は早めに到着したので、チェックインの時間までは釣堀で遊ぶことにしました。 詳細はのちほど紹介します。 ロビーフロアには応接セットがあるので、複数人で宿泊の際は、代表者が手続きをしているときには、こちらでゆっくりと寛ぎながら待つことも可能です。 客室数は208室。 洋室と和室あわせて14種類のお部屋があります。 アオアヲナルトリゾートの客室数は全208室(一部喫煙ルームあり)。 部屋タイプは14種類あり、すべての客室がオーシャンビューとなっています。 デラックスツイン(メインタワー)…37㎡• デラックスツイン(サウスタワー)…36㎡• コーナーダブル…44㎡• <ジュニアスイートルーム> ・ コートダジュール・スイート…62㎡ ・ リヴィエラ・スイート…62㎡• ジャパニーズスイート…85㎡(12. 二段ベッドや、おもちゃ、お人形の用意があるなど、子連れファミリー向けのサービスが充実しています。 家族旅行におすすめのリゾッ太ルーム、スーペリアのお部屋の様子を詳しく紹介します。 今回、ルネッサンスリゾート ナルトのリゾッ太ルーム スーペリア(36㎡)に宿泊したので、お部屋の中の様子と備品について、詳しく紹介します。 まず部屋に入ると、窓の外に海が見えるオーシャンビューにテンションがあがりました。 室内にはソファやテレビボードなどがありますが、荷物をおくスペースも十分です。 こちらは子ども用の2段ベッド。 枕元にはマスコットキャラクター・リゾッ太の抱き枕もあり、幼稚園児の子どもたちも大喜びでした。 寝るときになると、一人は怖いと言い出したので大きいベッドで一緒に寝ましたが、子連れファミリーには嬉しいお部屋です。 掛け布団は少し薄めのものでした。 枕元のサイドテーブルには電話、オーディオと時計と照明のリモコン、コンセントもありました。 就寝時にスマートフォンなどの充電ができて便利です。 ベッドの向かいには、ソファ、テレビ、ライティングデスクがあります。 デスクはパソコンを置いても十分な広さがあるので、デスクワークにもおすすめ。 館内で使えるスマートフォン「handy」(無料)もありました。 テレビボードの下の引き出しには、大人と子どもの浴衣が入っています。 クローゼットの中には、ハンガー、浴衣の羽織、スリッパ、靴べら、ブラシ、セーフティボックスがありました。 部屋に入ってすぐの棚には、電子湯沸かし器、緑茶や煎茶のティーパック、カップも。 棚の下の冷蔵庫には何も入っていません。 (買ってきたものを冷やすのに使用します。 ) 浴室やトイレは古いものの、清潔感があります。 子ども向けの備品やアメニティが用意されているのがありがたいです。 ルネッサンスリゾート ナルトのバスルームは、浴室とトイレが別々のセパレートタイプ。 古さは感じられますが、館内には温泉もあり、今回は部屋のお風呂は利用しなかったので特に不自由さは感じませんでした。 浴室アメニティのシャンプー、コンディショナー、ボディシャンプーはDHCのもの。 ファミリー向けの部屋ということもあってか、子ども用のボディソープ、シャワーキャップも置いてありました。 洗面台にはカミソリ、ヘアーブラシ、歯ブラシセット、シャワーキャップ、子ども用の歯ブラシセットが用意されています。 トイレもやはり古さは感じられましたが、清潔感があって、とても綺麗でした。 洗面台の下には子ども用の台、トイレ内には補助便座があるなど、この辺りの備品の用意も、子連れファミリーには嬉しかったです。 全室オーシャンビュー。 ベランダからは鳴門海峡にかかる鳴門大橋が見られます。 ルネッサンスリゾート ナルトのおすすめポイントのひとつは、やはり客室からの景色でしょう。 全室オーシャンビューで、窓の外には美しい海と空が広がっています。 ベランダにはテーブルと椅子もあり、風を感じながら海を眺め、ゆっくりと過ごすのにぴったりの場所。 ちょうど天気もよかったので、景色もよく、大満足でした。 左手には鳴門海峡にかかる大鳴門橋も見られました。 お店の雰囲気は良いものの、夕食の内容は少しがっかり。 朝食は質・量とも満足でした。 アオアヲナルトリゾートの館内には、阿波郷土料理「彩」、フランス料理「FOUR SEASONS」、炭火焼「海風~うみかぜ~」、鳴門海鮮「鳴門」、の5つのレストランとカフェがあります。 今回は、夕食をフランス料理の「FOUR SEASONS」で、朝食を阿波郷土料理「彩」でいただきました。 「FOUR SEASONS」でいただいたのは、コース料理。 全体的にボリュームが少なめで、男性の方は少し物足りないかもしれません。 メインディッシュの肉料理もソースとお肉の相性が悪く、正直いってあまりおいしくありませんでした。 お店の雰囲気はよかったのですが、料理の質や量という点では少し不満が残ったのが残念です。 阿波郷土料理「彩」の朝食はビュッフェ形式。 和食、洋食ともに一通りのものが揃っていました。 朝食の質や量は満足。 個人的には鳴門金時入りの具沢山味噌汁がおすすめです。 ただし、人が多く、店内に入るまでに15~20分ほど待ち時間があったのは、ややマイナスポイント。 朝食は時間指定がないため、自分のタイミングで気軽に行けるのはいいのですが、待つのが嫌な人は少しイライラしてしまうかも。 充実した館内施設やアクティビティ、体験プログラムがあり、家族で楽しめます。 アオアヲナルトリゾートは館内施設も充実しており、屋外プールやプライベートビーチ、4つの温泉(男女、日替わり)、テニスコートがあります。 温泉は露天風呂、展望風呂の異なる4ヶ所のお風呂が楽しむことが可能。 男女入替制なので2日ですべてのお風呂に入ることができました。 タオルやバスタオルは脱衣所にあるので、手ぶらでお風呂にいけるのも良かったです。 サウナに入りたいという方は9階の展望風呂、眺望を楽しみたいという方は1階の露天風呂がおすすめ。 また、アオアヲナルトリゾートは、レンタサイクルやクルージング、マリンアクティビティ、旬の味覚狩り、お仕事体験、物づくり教室などのアクティビティ、体験メニューも豊富。 以下はアクティビティ、体験メニューの一部です。 (例) ・釣堀フィッシング ・藤本水産のいかだ釣り ・大鳴門橋クルージング ・鯛飯教室 ・ジェルキャンドル作り ・貝殻ブレスレット作り ・お仕事体験ケーキパティシエ ・お仕事体験ベルスタッフ ・鳴門金時芋掘り体験 ・いちご狩り体験 ・阿波踊り体験 季節や子供の年齢によって参加できるものが違うので、興味がある方は公式サイトで詳細をチェックしてみてくださいね。 今回は、釣堀での魚つりと阿波踊り体験、阿波の國という縁日に参加してきました。 釣堀はプライベートビーチにあります。 釣堀体験は30分500円で、釣竿もレンタル可能。 釣堀の中には色々な魚が泳いでいるのが見えて、子どもたちはそれだけでも楽しかったようです。 結局、30分で魚は1匹も釣れませんでしたが、釣堀の魚を網ですくってもらい、お刺身にして、夕食と一緒に出してもらうことに。 今回は鯛をすくってもらって、お刺身にしていただきました。 料金は3,000円と少々高かったのですが、家族4人でぷりぷりのお刺身をお腹いっぱい食べられたので満足でした。 料金は食材により変動。 調理方法は刺身や煮つけ、塩焼きなど希望をきいてもらえます。 夕食後は阿波の國で縁日を楽しみました。 射的や弓矢などのゲーム、大谷焼絵付けや阿波手漉き和紙などの体験プログラムなどがあり、小さなお子さんから大人まで楽しめます。 ルネッセンスリゾートナルトでは、8月8日~8月15日を除く毎日、阿波踊り体験イベントを開催しています。 最初に阿波踊りを鑑賞し、最後はみんなで振りを覚え、踊るというプログラム。 徳島ならではの体験ですね。 私は開演30分以上前に席についていたので前列で観られましたが、開演直前になると会場は人でパンパンになり、立見客もでるほど。 椅子に座って観たいという方は、早めに会場入りすることをおすすめします。 アオアヲナルトリゾートホテルの評価と実際に泊まってみた感想 アオアヲナルトリゾートに実際に泊まってみた感想は、お部屋からの眺望もよく、リゾート気分を味わえるホテルで、アクティビティや体験プログラム、子どものアメニティも充実しているので、特に家族連れにおすすめです。 ただ、正直なところ、食事の質と量、サービス面でやや不満があった点と、施設がやや古い点は少し気になりました。 とはいえ、4つの温泉が楽しめたこと、オーシャンビューのお部屋だったこと、釣り体験ができたこと、2段ベッドがあったこと、館内で遊ぶところに困らないところ、阿波踊りを間近で見られたことは高評価で、総合的に見て「行ってよかった」と思えるホテルでした。 detail 各公式サイトのバナーをクリックすると、アオアヲナルトリゾートの空室状況と最安値をCheckできます! 数ある旅行予約サイトの中で人気なのが、じゃらん、楽天トラベル。 なんと国内ホテル予約のシェア60%以上! じゃらんはPontaポイント、楽天トラベルは楽天スーパーポイントが宿泊料金の1~2%も還元!楽天カードでホテル代を支払うと最大4%のポイント還元でさらにお得に泊まれます。 じゃらん公式サイトで空室確認と予約をする! アオアヲナルトリゾートの基本情報 ホテル宿泊料金(2名1室利用時の大人一人あたり):14,500円~ 住所 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字大毛16-45() 電話 アクセス 【車】神戸淡路鳴門自動車道「鳴門北IC」より左折すぐ 【電車】JR「鳴門駅」より無料シャトルバスで約15分 【高速バス】高速バス「高速鳴門」より無料シャトルバスで約10分 【飛行機】徳島阿波おどり空港より無料シャトルバスで約30分 最寄駅 JR「鳴門」駅、高速バス「高速鳴門」バス停 部屋数 208室(一部喫煙ルームあり) 設備 テレビ、ケーブルTV、有線、電話、インターネット接続 無線LAN形式 、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ミニバー、ドライヤー、ズボンプレッサー 貸出 、電気スタンド、電気スタンド 貸出 、アイロン 貸出 、加湿器 貸出 、個別空調、洗浄機付トイレ、ベビーベッド、石鹸(固形)、石鹸(液体)、ボディーソープ、シャンプー、リンス、ハミガキセット、カミソリ、シャワーキャップ、くし、ブラシ、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ、金庫 インターネット 無料インターネット接続(Wi-Fi)あり 駐車場 あり(無料) サービス 送迎バス、ルームサービス、モーニングコール、宅配便 クレジットカード ダイナース、DC、JCB、セゾン、UC、VISA、AMEX、OMC、JTB、ライフ、AEON、ポケット、TSB、NICOS チェックイン 15:00 チェックアウト 11:00 アオアヲナルトリゾートフォトギャラリー.

次の