ソンナコト ナイヨ 売上。 日向坂46 4thシングル『ソンナコトナイヨ』売上累計60万枚を突破!!

ソンナコトナイヨ二日目売上44307枚!!確実におひさまは増えてきている模様・・・

ソンナコト ナイヨ 売上

今週のCDシングル売上レポートから2020年2月17日~2月19日の集計が明らかとなり、日向坂46『ソンナコトナイヨ』が492,160枚を売り上げて首位を走っている。 『ソンナコトナイヨ』は日向坂46にとって4枚目となるシングルで、センターは4作連続で小坂菜緒が務めている。 今作は現時点で492,160枚を売り上げており、これまで初週売上枚数で最大だった3rdシングル『こんなに好きになっちゃっていいの? 』の475,974枚を既に上回っている。 残り4日間の集計で50万枚を越えるのか、そしてどこまで枚数を伸ばすのかが注目される。 2位には、Leadの通算32枚目となるシングル『H I D E and S E E K/サンセット・リフレイン』が続いている。 Leadは2002年7月31日に平均年齢14. 5歳でデビューし、現在は谷内伸也、古屋敬多、鍵本輝からなるダンスボーカルユニット。 表題曲の「H I D E and S E E K」は作詞を鍵本輝が、ラップのリリックを谷内伸也が担当している。 そして、スタァライト九九組『Star Parade』が3位につけている。 そして、3位と僅差で4位につけているのはアイドルグループである鶯籠のメジャーデビューシングル『FLY HIGHER AGAIN』。 表題曲「FLY HIGHER AGAIN」は作詞をふなっしーが、作曲をRENO(ex. ViViD)が担当している。 5位には、『THE IDOLM STER CINDERELLA MASTER 3chord』より『THE IDOLM STER CINDERELLA MASTER 3chord for the Dance! 』がつけている。 本作には、2019年11月9日、10日にナゴヤドームで開催された公演のテーマ曲などが収録されている。

次の

ソンナコトナイヨ/日向坂46(バイオリン、チェロ、ビオラ )弾いてみた

ソンナコト ナイヨ 売上

初週売上556,724枚をマークしてCDセールス1位、ルックアップ1位、ダウンロード4位、ストリーミング49位、Twitter 8位、動画再生73位、ラジオ14位とフィジカル関連2指標が牽引した。 総合2位のOfficial髭男dismの「I LOVE... 」は、ストリーミングと動画再生でポイントを伸ばしたが、日向坂46のセールスに阻まれ、3週連続首位とならなかった。 総合3位にはOfficial髭男dismの「Pretender」がチャートインしている。 【ビルボード】55. 6万枚を売り上げた日向坂46「ソンナコトナイヨ」が初登場総合首位 ヒゲダン「I LOVE... 初週116,412枚を売り上げてCDセールス1位を記録した。 King Gnuの『CEREMONY』が、ルックアップ1位、ダウンロード2位、CDセールス3位で総合2位、2月21日に世界同時配信となったBTSの『MAP OF THE SOUL : 7』がダウンロード2位で総合3位に入った。 解禁とともにaikoのYouTubeチャンネル「aiko Official」では過去のミュージックビデオがフルサイズで公開。 aikoは「これからまた、皆さんに聴いていただける機会がたくさん増えたらいいな、と思っています」とコメントしている。 aiko、全曲ストリーミング配信スタート 「聴いていただける機会がたくさん増えたら」 菅田将暉の「さよならエレジー」と「まちがいさがし」のYouTube再生回数が、1億回を超えたことが分かった。 「まちがいさがし」は公開から約8か月半、「さよならエレジー」は約2年と半月で1億回を突破。 なお、両曲ともストリーミングでは1億回再生を超えている。 菅田将暉「さよならエレジー」&「まちがいさがし」のYouTube再生数が1億回を突破 ここから注目の新着ビデオを2つ紹介する。 まず、DA PUMPが3月25日にリリースする新曲「Heart on Fire」のMV。 お祭りムードにカラフルでポップな要素がふんだんに盛り込まれ、つり革を右手で持って膝をクイっと曲げる『つり革ダンス』が披露されている。 本曲は発売されたばかりのミニ・アルバム『CIRCLE』に収録されている。 椎名林檎が作詞・作曲したこの曲は4月8日発売予定の東京事変のEP『ニュース』に収録され、現在先行配信中だ。 東京事変は「最早クラシックと呼ばせていただくべき大人気シリーズの映画ですし、同時にこのような暗躍モノこそ、我々東京事変の十八番です。 恐縮しつつも、今作本編の余韻という火種に、油を注いで着火するような一曲をご用意致しました」とコメントしている。 が公開に FacebookとInstagramにミュージックスタンプが登場 [Alexandros]、三代目 J SOUL BROTHERS、Official 髭男dism がローンチ動画に出演.

次の

日向坂46の4thシングル「ソンナコトナイヨ」の初週売り上げは…グループに...

ソンナコト ナイヨ 売上

2位には、Leadの「H I D E and S E E K/サンセット・リフレイン」が初動3日間で18,383枚、当週21,671枚を売り上げてチャートイン。 そして、Snow Man vs SixTONES「D. これで「D. 」の累計売上枚数である854,230枚を初めて超えた。 そして、「THE IDOLM STER CINDERELLA MASTER 3chord for the Dance! 」が当週11,295枚を売り上げて4位に、スタァライト九九組「Star Parade」が当週10,448枚を売り上げて5位となっている。 ちなみに、日向坂46のシングル過去3作の当週における累計売上枚数は多い順に、「キュン」が647,881枚、「こんなに好きになっちゃっていいの? 」が591,979枚、「ドレミソラシド」が558,524枚となっている。 Billboard JAPAN Top Singles Sales (2020年2月17日~2020年2月23日までの集計) 1位「ソンナコトナイヨ」日向坂46(556,724枚) 2位「H I D E and S E E K/サンセット・リフレイン」Lead(21,671枚) 3位「D. 」(ゲーム・ミュージック)(11,295枚) 5位「Star Parade」スタァライト九九組(10,448枚).

次の